NEWSお知らせ

林道相良五木線 徒歩通行可能 車両通行止め

【林道相良五木線 徒歩での通行可能に】
仰烏帽子岳登山口へ向かう、「林道相良五木線」が2022年2月11日より徒歩のみ通行可能になりました。
令和2年7月豪雨の災害により崩落やがけ崩れにより通行止めでしたが、復旧工事へ向けての測量作業が一通り完了し、『徒歩のみ通行可能』です。

県道25号線沿いの「元井谷」から仰烏帽子山第2登山口まで、約8km(高低差約800m)を徒歩にてお進みいただく事は可能です。

路上に、落石のよる鋭利な石があり、パンクする車両が多くありましたため、車両通行止めとさせていただいております。
駐車場はございませんので、公用車、作業車両の通行の妨げにならないよう駐車していただきますようお願いいたします。

令和2年7月豪雨の被害があまりにも甚大で、優先順位の高いヵ所より工事が進められているため、災害復旧工事が進んでおらず、登山愛好者の方におかれましてはご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

また、相良村椎葉谷からのルートも通行止めです。詳しくは、相良村ホームページをご確認ください。

福寿草シーズンに誠に申し訳ございませんが、一日も早い復旧工事完了にご協力賜りますようお願い申し上げます。

福寿草は、五家荘でもご覧いただけます。五家荘の福寿草に関する情報は『五家荘ネット』でご覧いただけます。

フクジュソウ

page top